若者の「酒離れ」はホントではなかった!?

2017. 07. 26

若者の「酒離れ」はホントではなかった!?

暑い!暑い!毎日アツイ!!!

 

 

毎年の事ですが、また沖縄に夏が来ましたね~。

そして今年の夏は特に暑い!気がする…..

やっぱり、そんな暑い日は仕事帰りの

キンキンに冷えたビール!!

が格別に美味しく感じますよね(”◇”)ゞ

そんな仕事帰りの一杯が幸せって人も多いんじゃないでしょうか??(笑)

 

 

そんな中、現代社会では若者の「酒離れ」が進んでるとよく耳にします(´;ω;`)

我々の商売上それはなんとしても食い止めたい!!という思いから、いろいろ調べていると、興味深いデータを目にしました。

 

 

業界最大手であるアサヒグループホールディングスの生活文化研究所による「家飲みに関する消費者の意識」調査によると、

家飲みの頻度で「週2回以上」と答えた割合は75・2%に達し、

会社帰りに居酒屋に寄る従来イメージが、家飲みにシフトしている状況が鮮明になったそうで、

ほぼ毎日、家飲みしていると答えた割合も35・7%に上った。

特にシニアになるほど、家飲みを選ぶ傾向が強かったそうだが、「外で飲まない若者」が増えてるのも事実だ。

 

 

この結果から、実際に飲酒量が減少してるわけではなく、「家飲み」の傾向がどの世代でも高まりつつあるということだ。

我々のような酒類の小売、卸売業ももちろん、飲食店側もどんどん変化していかなければいけない時代だとふと感じました!!

(リカーショップ新城は、お酒の個人宅配やってます!(笑))

お酒宅配サービス